【VHT】米国ヘルスケアセクターETFの優位性を検証してみる

ETF
この記事は約2分で読めます。

ジェレミーシーゲル教授による株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらすでは、過去の膨大な市場データをもとにセクター別の投資収益が論じられています。その中でお勧めされているセクターのうちの1つがヘルスケアセクターです。

今回はVHT(米国ヘルスケアセクターETF)の優位性を検証しようと思います。

スポンサーリンク

【VHT】米国ヘルスケアセクターETFとは?

VHT(米国ヘルスケアセクターETF)

  • 米国のヘルスケア・セクターの大型株、中型株、小型株に投資
  • ベンチマーク:MSCI USインベスタブル・マーケット・ヘルスケア25/50インデックス
  • 経費率:0.10%(2019年7月時点)
とんまる
とんまる

バンドエイドで有名なジョンソン&ジョンソンも投資先に含まれているね

チャート比較(VHT・VTI・SPY)

下の3つのETFのトータルリターン(配当金込み)を比較してみました。期間は2004年1月26日~2019年7月12日までです。

  • VHT: 米国ヘルスケアセクターETF
  • VTI: バンガード・トータル・ストック・マーケットETF
  • SPY: SPDR S&P 500 ETF
米国ETFのリターン(配当金込み)をチャートで比較する方法
米国ETFのトータルリターン(配当金込み)をチャート比較したい そんな望みを叶えてくれるサイト、ETF replayを紹介します。 英語のサイトですがコツが分かれば使い方は簡単。とっても便利なサイ...

結果は以下のとおりです。

シンボルグラフの色トータルリターンボラティリティ
VHT330.10%16.30%
VTI271.30%18.20%
SPY253.90%18.10%

やはり「株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす」で指摘されているとおり、米国ヘルスケアセクターは優秀な成績を収めていたことが分かります。

今後も同じようになるのか?

とんまる
とんまる

それじゃあVHTだけ買ってればいいんじゃない?

福にゃん
福にゃん

でも特定のセクターに資金を集中するのは勇気がいることだよね

確かにVHTは過去の投資収益が高かったけど、今後も同じようになるとは限らないですよね。

私はVHTの優位性を認めつつも、アセットアロケーションのメインに位置づけるつもりはありません。VHTに投資をするにしてもサテライト的な位置づけにすると思います。

福にゃん

1985年生まれ。5人家族の主婦。投資デビューは24歳のとき。その後スウィングトレード、債券投資、バリュー株投資、IPO投資、ソーシャルレンディングなどに挑戦。現在はインデックス投資(低コスト投資信託への長期・積立・分散投資)を中心に、IPO・現物株・債券をサブ的に投資しています。

福にゃんをフォローする
ETF
スポンサーリンク
福にゃんをフォローする
インデックス投資とお金の話

コメント

タイトルとURLをコピーしました