ジュニアNISAやIPO当選用にお勧め!SBI証券の未成年口座

投資情報
この記事は約2分で読めます。

うちには子どもが3人いますが、全員SBI証券の未成年口座を開いています。(マネックス証券と楽天証券にもそれぞれ未成年口座を開いています)

未成年口座を開いた目的は2つあります。

  • ジュニアNISAで運用をしたかったから
  • IPOの当選確率を上げるため
スポンサーリンク

ジュニアNISAの運用が可能に

ジュニアNISAは、子どもひとりあたり年間80万円の非課税投資枠が使える制度です。ジュニアNISA口座で得た利益・配当金・分配金にかかる税金が0%(非課税)になります。

ジュニアNISAを開設するにはまず未成年口座を開く必要があります。

IPOの当選確率を上げる

SBI証券の未成年口座ではIPOの抽選にも参加できます。ちゃんとIPOチャレンジポイントもたまるので、申し込み続けていればいつかは必ずIPOに当選することができます。

うちの場合は家族5人全員がSBI証券に口座をもっているので、SBI証券が幹事団に入っているIPOが1社出る度に家族全体としては5ポイントずつポイントが貯まっていきます。

とんまる
とんまる

1ポイント=1,000円ぐらいで交換できたとして、IPOが出てくるたびに5,000円プレゼントされてるような感じだね!

福にゃん
福にゃん

最近は年間に約70社ぐらいの幹事を引き受けてるから、家族全員では1年で約350ポイント、お金にして35万円ぐらいをもらってるみたいなものだよ

とんまる
とんまる

IPOチャレンジポイントってすごいお得だね!

いつかは必ずIPOが当選する凄い仕組み!IPOチャレンジポイント
とんまる IPOって「外れてもお金が減らない宝くじみたいだ」ってよく言われるけど、なかなか当たらないから気持ちが折れそうになっちゃう 福にゃん そうそう。落選が続くと気分も落...

新規口座開設はハピタスを通すとお得に

SBI証券の口座をこれから作る場合、ハピタスを通してから口座開設をすると少しだけお得になるかもしれません。

福にゃん

1985年生まれ。5人家族の主婦。投資デビューは24歳のとき。その後スウィングトレード、債券投資、バリュー株投資、IPO投資、ソーシャルレンディングなどに挑戦。現在はインデックス投資(低コスト投資信託への長期・積立・分散投資)を中心に、IPO・現物株・債券をサブ的に投資しています。

福にゃんをフォローする
投資情報
スポンサーリンク
福にゃんをフォローする
インデックス投資とお金の話

コメント

タイトルとURLをコピーしました