EneKeyでTポイントとクレカのポイントをワンタッチ2重取り

投資情報
この記事は約3分で読めます。

SBI証券のTポイント投資で少しでも多く投資信託を買うために、我が家ではガソリンの給油はエネオスのセルフサービスステーションを使うようにしています。

Tポイントが貯まる!エネオスはTポイント投資と相性抜群のガソスタ
SBI証券でいよいよ始まったTポイント投資。 Tポイントを少しでも多く貯めて投資信託を買うために、ガソリンスタンドはなるべくエネオスを使うようにしています。 Tポイントが貯まる・使えるサービスステーションはENEOSだけ! ...

つい先日、ENEOSセルフサービスステーションで店員さんにお勧めされるがままEneKeyというものを作ったのですが、これがとても便利でお得だったので、EneKeyについて紹介します。

ガンダム×EneKeyコラボCM 「たかが」篇(6秒)
スポンサーリンク

EneKeyとは?

EneKeyとは、セルフ給油機のリーダーにタッチするだけで使える便利な決済ツールで、Tポイントとお手持ちのクレジットカードのポイントが2重に貯まるのでとてもお得です。

Tポイントとクレジットカードのポイントをワンタッチで2重取りできる

EneKeyをTカード番号と紐付ければ、給油機のリーダーにタッチするだけで給油ができて、しかもクレジットカードのポイントとTポイントをダブルで貯めることができます。

EneKeyへのTカード番号の紐付けは、ENEOSセルフ店頭で行っています。

登録できるクレジットカードは3種類

EneKeyに登録できるクレジットカードは次の3種類です。

  1. ENEOSカード(C/P/S/NICOS/CB)、シナジーカード
  2. 特別提携カード(TS CUBIC CARD、レクサスカード、JALカード、ANAカード、dカード、楽天カード、ビューカード、セブンカード・プラス)
  3. 一般提携カード ※元売発券の法人向けカードは給油店価格のカードのみ(ENEOS BUSINESS Ⅱ・EMGコーポレート)。

Tカードと紐づけ可能なクレカは「一般提携カード」

Q. Tカードとの併用およびTカード番号の紐付けが可能なクレジットカードは?

A. 一般提携カードが対象となります。もともと特典が付与されるENEOSカード、シナジーカード、特別提携カードおよび法人向けカードは、Tカードと併用いただけません。

EneKey公式サイトより

Tカードとの併用およびTカード番号の紐付けが可能なのは「一般提携カード」のみ
ちなみに我が家では、一般提携カードとしてレックスカードと紐づけました。

レックスカードはポイント還元率とポイントの使い道から使い勝手が非常に良く、我が家のメインカードとして活躍しています。これから新規でレックスカードを作る場合には、ハピタスを通すだけでいくらかお得になるかもしれませんよ。

例えば今なら、ハピタスを経由してからレックスカード(Masterブランド)を新規発行するだけで3,500円相当のポイントがもらえます。

入会金・年会費は無料

入会金・年会費無料で利用することができ、ついでに盗難補償までついています。

エネオスを積極的に使ってSBI証券のTポイント投資に回す

ガソリンの給油はなるべくENEOSのサービスステーションを使うようにして、コツコツとTポイントを貯めていこうと思います。

貯まったポイントはもちろんSBI証券のTポイント投資に使いたいです。

福にゃん

1985年生まれ。5人家族の主婦。投資デビューは24歳のとき。その後スウィングトレード、債券投資、バリュー株投資、IPO投資、ソーシャルレンディングなどに挑戦。現在はインデックス投資(低コスト投資信託への長期・積立・分散投資)を中心に、IPO・現物株・債券をサブ的に投資しています。

福にゃんをフォローする
投資情報
スポンサーリンク
福にゃんをフォローする
インデックス投資とお金の話

コメント

タイトルとURLをコピーしました